ここから本文です

「SAO アリシゼーション WoU」“東の大門”がついに崩壊…第6話「騎士たちの戦い」先行カット

11/16(土) 17:05配信

AbemaTIMES

 アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」の第6話先行カットが解禁された。

 謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いたTVアニメ『ソードアート・オンライン』。同作は第15回電撃小説大賞の大賞を受賞した川原礫氏による小説が原作。2017年公開の『劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は興行収入が全世界累計43億円突破の大ヒットを記録し、2019年10月からはシリーズ最新章である『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』の放送が始まっている。

第6話「騎士たちの戦い」
【あらすじ】
《最終負荷実験》が始まり、《東の大門》がついに崩壊した。
皇帝ベクタとなったガブリエルにたきつけられ、大規模な軍隊を形成した闇の軍勢は、人界へと進軍する。
迎え撃つ少数精鋭の人界軍は、部隊を分けて迎え撃つ。
絶望的な戦力差にもかかわらず、人界軍の整合騎士たちは一騎当千の凄まじい力で敵を打ち倒していく。
だが闇の軍勢はその圧倒的な兵数で徐々に人界軍を蹴散らしていくのだった。

【キャスト】
キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞
アスナ(結城明日奈):戸松遥
アリス:茅野愛衣

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

最終更新:11/16(土) 17:05
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事