ここから本文です

【東スポ杯2歳S】ムーア「トップクラス」コントレイルが驚異のレコードV!

11/16(土) 22:15配信

競馬のおはなし

 11月16日、東京競馬場で行われたG3・東京スポーツ杯2歳ステークスは、1番人気に支持されたムーア騎乗のコントレイルが1分44秒5のレコードで圧勝。ワンランク違う走りを示して来年のクラシック候補として名乗りをあげた。

1着 コントレイル
R.ムーア騎手
「強かったです。レコードだけど速い感じはしなかったです。正直、トップクラスの馬だと思います」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 16日、東京競馬場で行われた11R・東京スポーツ杯2歳ステークス(G3・2歳オープン・芝1800m)で1番人気、R.ムーア騎乗、コントレイル(牡2・栗東・矢作芳人)が快勝した。5馬身差の2着に2番人気のアルジャンナ(牡2・栗東・池江泰寿)、3着にラインベック(牡2・栗東・友道康夫)が入った。勝ちタイムは1:44.5のレコード(良)。

ディープインパクト産駒 コントレイル

 良血馬のコントレイルが5馬身差の圧勝、勝ちタイムは1:44.5と圧倒的な強さを見せつけてデビューから2連勝で重賞制覇を飾った。直線では完全に独走の一人旅となり、他馬をスピードで圧倒。来年のクラシック候補に名乗りをあげた。

コントレイル 2戦2勝
(牡2・栗東・矢作芳人)
父:ディープインパクト
母:ロードクロサイト
母父:Unbridled's Song
馬主:前田晋二
生産者:ノースヒルズ

【全着順】
1着 コントレイル
2着 アルジャンナ
3着 ラインベック
4着 オーロラフラッシュ
5着 リグージェ
6着 マイネルデステリョ
7着 ゼンノジャスタ
8着 ソウルトレイン

最終更新:11/16(土) 22:15
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事