ここから本文です

「デカすぎる」ぬいぐるみハット、男子に絶大な人気のワケ

11/16(土) 13:00配信

Lmaga.jp

11月14日に開幕する「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の冬の恒例イベント『ユニバーサル・クリスタル・クリスマス』。冬バージョンで登場したキャラクターのぬいぐるみハットが、男子グループに人気だ。

【写真】ミニオン×ティムのぬいぐるみハットも人気

せっかくUSJに来たからには思いっきり楽しみたいけど、恥ずかしい・・・スヌーピーの耳などを頭に着ける女子は多く見かけるが、男子は少し気がひけてしまう「カチューシャ」。そんななか、多くの男子が被っていたのが、キャラクターになりきれる「ぬいぐるみハット」だ。2018年に登場し、『ミニオンズ』のティムが今年仲間入りした。

北海道から修学旅行で訪れたという高校2年生の男子7人グループは、全員でそれぞれ別々のキャラクターを購入。エルモやスヌーピーのほかに、『ジョーズ』のサメや『ジュラシック・パーク』の恐竜など男子人気の高いキャラクターが豊富なのも、着用しやすいポイントだという。

グッズ担当者は、「歩いている人が思わず『デカッ!』と振り向いてしまうような大きさ。いい意味のバカバカしさがあり、USJではじけて遊ぶときのアイテムとしてはぴったりと思われていることが受けているのではないかと推測しています。顔全体が隠れるくらい大きく、またウィンターバージョンはふわふわ素材で作られているので、冬は防寒対策にもなりますし、小顔効果も期待できますよ」と勧める。価格は各3700円。

最終更新:11/16(土) 13:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事