ここから本文です

ダニ・オルモ&パウ・トーレスのデビュー弾や約4年ぶりのカソルラ弾などでスペインが7発圧勝!《ユーロ2020予選》

11/16(土) 6:38配信

超WORLDサッカー!

スペイン代表は15日、ユーロ2020予選グループF第9節でマルタ代表と対戦し、7-0で圧勝した。

すでにユーロ本選出場を決めている首位のスペイン(勝ち点20)が、ホームに最下位マルタ(勝ち点3)を迎えた一戦。勝利すれば首位突破となるスペインは、[4-3-3]を採用。GKにパウ・ロペス、4バックに右からヘスス・ナバス、アルビオル、セルヒオ・ラモス、ベルナト、中盤アンカーにロドリ、インサイドにチアゴとカソルラ、3トップに右からジェラール・モレノ、モラタ、サラビアと並べた。

立ち上がりから攻勢に出るスペインは23分、右CKのセカンドボールをボックス右のロドリが頭で折り返すと、中央のジェラール・モレノがヘディングシュート。これがゴール左に逸れるも最後はモラタが押し込んだ。

攻勢を続けるスペインは、28分にもショートコーナーからのクロスをセルヒオ・ラモスがヘディングシュート。これは相手GKに弾かれたが、こぼれ球をゴールエリア左のジェラール・モレノが豪快にゴールに突き刺した。しかし、ゴール前のモラタがプレーに関与しており、主審はオフサイドを宣告。これのゴールは取り消された。

それでもスペインは41分、右サイドを持ち上がったヘスス・ナバスのパスをペナルティアーク手前のジェラール・モレノがワンタッチでゴール前に送ると、抜け出したカソルラが冷静にシュートをゴールに流し込んだ。

迎えた後半スペインは、53分にカソルラを下げてアルカセルを、60分にセルヒオ・ラモスを下げてパウ・トーレスを投入。すると62分、ショートコーナーからのクロスをニアでアルカセルがフリックすると最後はゴール前に走り込んだパウ・トーレスが胸で押し込み、3点目。その1分後にも、ボックス右から仕掛けたジェラール・モレノの折り返しからサラビアがゴールネットを揺らした。

大勝ムードのスペインは、66分にモラタを下げて初招集のダニ・オルモを投入。すると69分、チアゴの絶妙なスルーパスでゴール前に抜け出したダニ・オルモが飛び出したGKを冷静にかわし、無人のゴールにシュートを流し込んだ。

攻撃の手を緩めないスペインは、71分にロドリのロングパスをボックス左深くまで駆け上がったベルナトのダイレクトクロスをジェラール・モレノが押し込み、6点目。85分には、ヘスス・ナバスがミドルシュートを突き刺し、7点目を奪った。

結局、試合はそのまま終了。ダニ・オルモとパウ・トーレスのデビュー弾や約4年ぶりのカソルラ弾などで7ゴールを奪ったスペインが圧勝した。

◆グループF順位表
[勝ち点/試合数/得失点]
◎1.スペイン[23/9/21]
◎2.スウェーデン[18/9/11]
3.ルーマニア[14/9/7]
4.ノルウェー[14/9/7]
5.フェロー諸島[3/9/-23]
6.マルタ[3/9/-23]
※◎は本選出場決定

超WORLDサッカー!

最終更新:11/17(日) 6:43
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事