ここから本文です

セビージャ、好調支えるバネガとの契約更新へ

11/16(土) 21:50配信

超WORLDサッカー!

セビージャでスポーツ・ディレクター(SD)を務めるモンチ氏が、元アルゼンチン代表MFエベル・バネガの契約更新を考慮していることを明かしている。スペイン『fichajes.com』が伝えた。

2014年にバレンシアから加入したバネガは、2016年にインテルにフリー移籍するものの、1年後の2017年夏に再加入。セビージャでの公式戦209試合出場は、現スカッドでは生え抜きのMFヘスス・ナバスに次ぐ試合数となっている。

今季もリーグ戦はここまで12試合に出場し4アシストを記録。現在は4位に位置し、開幕から好調を維持するチームの10番として貢献している。

そんなバネガの契約は今季限り。モンチSDはゲームメイカーの契約更新を優先事項の一つとして考えていることを認めた。

「私はエベルと仕事を超えた関係を持っている。彼のことはよく知っているし、落ち着ける時間は彼にとって常に大切なことも分かっている」

「エベルに関しては我々が何をやっても、何をやるにしても可能な限り隠密に物事を進めていく。彼は周りのことに敏感な男だからね。内密にすること、それがベターだ」

超WORLDサッカー!

最終更新:11/16(土) 21:50
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事