ここから本文です

【プレミア12】韓国がすぐさま同点に追いつく 2回に日本先制も…3回に先発・岸が被弾

11/16(土) 19:43配信

Full-Count

17日の決勝戦も日韓戦、韓国はエース外しイ・スンホが先発

■日本 – 韓国(プレミア12・16日・東京ドーム)

 野球日本代表「侍ジャパン」は16日、「第2回 WBSC プレミア12」(テレビ朝日系列で放送)韓国戦に臨み、先発の岸孝之投手(楽天)は3回に韓国ファン・ジェギュンにソロ本塁打を打たれて初失点。同点に追いつかれた。

【動画】會澤が二塁から走る、走る! WBSC公式ツイッターが映像を公開、スタメン復帰の菊池がレフト前に運んだ先制打の一部始終

 日本は2回に菊池の適時打で1点を先制。しかし、その直後、韓国は3回先頭のファン・ジェギュンが1ボール2ストライクから左中間スタンドに飛び込むソロ本塁打を放ち、1-1とした。

 先発岸は2回まで完璧な投球を続けていただけに、痛い1球となってしまった。

臼井杏奈 / Anna Usui

最終更新:11/16(土) 19:48
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事