ここから本文です

アヤックス、ファン・デル・サールCEOとの契約延長を発表…2023年まで

11/16(土) 13:06配信

SOCCER KING

 アヤックスは15日、最高経営責任者(CEO)を務める元オランダ代表GKエドウィン・ファン・デル・サール氏との契約を延長したことを発表した。クラブ公式HPで伝えている。契約期間は2023年11月まで。

 ファン・デル・サール氏は1970年生まれの49歳。アヤックスでキャリアをスタートさせ1999年までプレー。その後はユヴェントスやマンチェスター・Uでゴールマウスを守った。

 ファン・デル・サール氏は現役引退後の2015年にアヤックスの最高経営責任者(CEO)に就任。才能ある若手選手の発掘において優れた手腕を発揮している。マンチェスター・Uが同氏の引き抜きを画策していると報じられていたが、2023年までの契約延長で合意に至った。

 ファン・デル・サール氏は今回の契約延長について、自身の公式ツイッターに「この美しいクラブと契約を延長できて非常に幸せだ。1991年にゴールキーパーとしてデビューし、3年前にアヤックスのCEOになった。難しい時期もあったが、良い時代に戻ってきている。今後もより多くのことを成し遂げたい」と心境を綴っている。

SOCCER KING

最終更新:11/16(土) 13:06
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事