ここから本文です

【海外ムエタイ】福田海斗、次戦の相手は危険なベテランサウスポー=12.2ラジャダムナン

11/17(日) 19:54配信

イーファイト

 12月2日(月)にタイ・ラジャダムナンスタジアムで行われる、「スックワンギントーン」で福田海斗(21=キング・ムエ/ラジャダムナンスタジアムバンタム級3位、True4Uバンタム級王者)が、大ベテランの元WBCムエタイ世界バンタム級王者、ノンユット・シッジェーカン(25=タイ)とセミファイナルで対戦することが決定した。

【フォト】現役ルンピニー王者に悶絶KO勝利した福田(19年10月)

 福田は、保持していた「True4U」スーパーフライ級(115ポンド)王座を返上して、10月の『MuayThai Super Fight』にて一階級上のバンタム級(118ポンド)で現ルンピニースタジアムスーパーフライ級王者ルンナライ・ギャットムー9と対戦。大方の予想を覆して3RKOで下す大金星を挙げ、「True4U」バンタム級新王者に輝いた。さらに、11月の最新ランキングでラジャダムナンスタジアムバンタム級3位にランクインしている。

 今回の対戦相手のノンユットはタイ東北部ブリラム出身の25歳。軽量級で長くトップ戦線で活躍する選手で、過去ルンナライとは3戦して1勝1敗1分け、現役ランカーはもちろん、数年前はパランポンやワンチャイといった強豪と渡り合っており、直近の試合では現役ランカーのペットチャオワリットに判定負けしたが、今年8月にはラジャバンタム級王者のサオトー・シットシェフブーントゥムと対戦(判定負け)するなど、トップ選手としてムエタイ関係者の信頼の厚い選手。サウスポースタイルで左ミドルとヒジを得意とし、KOでの勝利も多い。

 あるタイ人関係者が「ノンユットはやめた方がいい、危ない」と福田陣営に忠告してきたほどの強豪選手との対戦となった。福田はこの危険なベテランサウスポーとの試合をクリアすれば、次戦はメインイベントでの出場が決定するだけに、負けられない一戦だ。

 なお、この試合はノンユット118ポンド、福田119ポンドのハンディ戦となる。

『スックワンギントーン』
2019年12月2日(月・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアム

▼第6試合 セミファイナル(118-119ポンド)
ノンユット・シッジェーカン(元WBCムエタイ世界バンタム級王者)
vs
カイト・ウォーワンチャイ(福田海斗/ラジャダムナンスタジアムバンタム級3位、True4Uバンタム級王者)

最終更新:11/17(日) 22:29
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事