ここから本文です

【東京5R新馬戦】6番人気ガロアクリークが抜け出しV/JRAレース結果

11/17(日) 12:22配信

netkeiba.com

 17日、東京競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝2000m・15頭)は、中団でレースを進めた野中悠太郎騎手騎乗の6番人気ガロアクリーク(牡2、美浦・上原博之厩舎)が、直線に入って抜け出し、好位から脚を伸ばした4番人気トーヨースターオー(牡2、美浦・土田稔厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分4秒5(良)。

 さらに1馬身差の3着に14番人気ショウナンバトラー(牡2、美浦・奥村武厩舎)が入った。なお、1番人気テルヌーラ(牝2、美浦・木村哲也厩舎)は5着、3番人気ミッキーパンチ(牡2、美浦・国枝栄厩舎)は6着、2番人気オプティマス(牡2、美浦・国枝栄厩舎)は12着に終わった。

 勝ったガロアクリークは、父キンシャサノキセキ、母ゴールドレリック、その父Kingmamboという血統。

最終更新:11/17(日) 13:21
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事