ここから本文です

キアヌ・リーヴス、「スポンジ・ボブ」新作映画で衝撃のカメオ出演

11/17(日) 12:04配信

シネマトゥデイ

 俳優のキアヌ・リーヴスが、米人気アニメ「スポンジ・ボブ」の新作映画『ザ・スポンジ・ボブ・ムービー:スポンジ・オン・ア・ラン(原題) / The SpongeBob Movie: Sponge on a Run』にカメオ出演していることが、現地時間14日に公開された予告編(海外版)で明らかになった。CGアニメーション映画にもかかわらず、キアヌはまさかの実写、さらに回転草に首から上だけが映るという衝撃の姿で登場している。

キアヌ、衝撃の姿…「スポンジ・ボブ」新作映画予告編【動画】

 2020年5月22日全米公開の映画は、スポンジ・ボブが消えたペットのカタツムリを探すべく、親友のヒトデ・パトリックと共に旅に出るというストーリー。予告編には、スポンジ・ボブとパトリックが回転草に映し出されるキアヌと遭遇するシーンが収められており、キアヌは「やぁ、僕はセージ(sage)。セージ(ハーブに使用されるシソ科の草)で作られていて、セージ(賢人)なんだ」と自己紹介。わずか20秒ほどの登場だが、強烈なインパクトを残している。

 キアヌは今年、『ジョン・ウィック:パラベラム』をはじめ、『レプリカズ』『ブルー・ダイヤモンド』といった作品が日本公開され、アニメーション映画『トイ・ストーリー4』では声優を務めるなど、まさに“キアヌ・イヤー”と呼べる活躍を見せた。来年も、自身が出演するビデオゲーム「サイバーパンク2077」の発売が控えるほか、大ヒット映画『マトリックス』シリーズ第4弾の撮影も控えている。(編集部・倉本拓弥)

最終更新:11/17(日) 12:04
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事