ここから本文です

「家族のはなし」クリエイターたちによる満員劇場御礼座の「オトナドリル」

11/17(日) 11:47配信

ステージナタリー

満員劇場御礼座「オトナドリル」が、12月5日から8日まで大阪・道頓堀ZAZA HOUSEで上演される。

【動画】満員劇場御礼座2019年大阪公演「オトナドリル」告知ムービー(メディアギャラリー他10件)

関西を拠点に活動する満員劇場御礼座は、広告クリエイターや主婦など多様なメンバーで構成される劇団。今年5・6月の草なぎ剛出演作「家族のはなしPART I」では、満員劇場御礼座の過去作が拡大して上演され、作・演出を淀川フーヨーハイ、あべの金欠が担当した。

「現代を生きる大人たち」をテーマとした今作「オトナドリル」では、ユーモアあり、アイロニーあり、ファンタジーあり、ハートフルありの6つの短編を上演。上演時間は約2時間を予定している。

■ 満員劇場御礼座 2019年満劇大阪公演「オトナドリル」
2019年12月5日(木)~8日(日)
大阪府 道頓堀ZAZA HOUSE

作・演出:満員劇場御礼座
出演:ライス大、桂雲呑、淀川フーヨーハイ、朝潮でんぷん、堂島サバ吉、あべの金欠、にこたまBBQ、高槻アジ郎、中ノ島スパイス、緑ファンタ、天王寺春雨、舞子わかめ、藤白アル子、楠葉プリン、心斎橋ラムネ

最終更新:11/17(日) 11:47
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事