ここから本文です

韓国大統領 ASEAN特別会議に合わせ10カ国首脳と会談

11/17(日) 17:13配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は25~27日に釜山で開催される韓・東南アジア諸国連合(ASEAN)特別首脳会議と第1回韓・メコン首脳会議を機に訪韓するASEAN10カ国首脳と会談する。青瓦台(大統領府)が17日、発表した。

 首脳会議直前の23日にはソウルでシンガポールのリー・シェンロン首相と、24日にはブルネイのボルキア国王とそれぞれ首脳会談する。

 25~26日には釜山で、タイのプラユット首相、インドネシアのジョコ大統領、カンボジアのフン・セン首相、フィリピンのドゥテルテ大統領、ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相、ラオスのトンルン首相の6カ国首脳と連続会談を行う。

 首脳会議後となる27日にはベトナムのフック首相、28日にはマレーシアのマハティール首相とそれぞれソウルで会談する。

 高ミン廷(コ・ミンジョン)報道官はこの日の会見で、「今回のASEAN10カ国首脳との会談は文大統領の就任から2年半の間に行われたASEAN10カ国訪問の成果とともに、各国首脳と深めた友情を土台に、一層鮮明な未来協力の青写真を描く契機になるだろう」と説明した。

最終更新:11/17(日) 17:13
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事