ここから本文です

<SPY×FAMILY>「ジャンプ+」の人気作が累計100万部突破 すご腕スパイが主人公のホームコメディー

11/18(月) 0:00配信

MANTANWEB

 「次にくるマンガ大賞2019」のウェブマンガ部門大賞に選ばれた遠藤達哉さんのマンガ「SPY×FAMILY」の累計発行部数(電子版含む)が100万部を突破したことが11月18日、明らかになった。同作は、集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で連載中で、コミックスが2巻まで発売されている。

【写真特集】アーニャが可愛すぎる! 話題作「SPY×FAMILY」とは?

 「SPY×FAMILY」は、2019年3月に「少年ジャンプ+」で連載がスタート。すご腕スパイの黄昏(たそがれ)が、任務のためにかりそめの家族を作り、新生活を始める……という展開。スパイ、暗殺者の妻、超能力者の娘という、互いに正体を隠した3人のホームコメディーが描かれる。

 コミックス3巻が2020年1月4日に発売される。

最終更新:11/18(月) 0:00
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事