ここから本文です

片瀬那奈 沢尻容疑者逮捕に沈痛「なんで…」「裏切られたような気持ち」 妹のような存在

11/17(日) 9:07配信

デイリースポーツ

 女優の片瀬那奈(38)が17日、日本テレビ系「シューイチ」に出演。友人の沢尻エリカ容疑者(33)が16日に合成麻薬MDMAを所持したとして警視庁組織犯罪対策5課に麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことに関して「本当に悲しいし、裏切られたような気持ち」「言ってほしかったし、私は怒りたかった」と心境を語った。

【写真】目が離せない、隙間だらけのドレス、壇上に足をかけるエリカ様

 番組で前日の逮捕が伝えられ、沢尻容疑者の昔のVTRが流れると、画面ワイプに映る片瀬は、目を赤くし、こらえきれない様子で、口を手で覆った。

 司会コンビを組む中山秀征が「沢尻容疑者と言う事になってしまったんですけど」と伝え、片瀬がかねて沢尻を妹のような存在と言っていたことを聞くと、片瀬は「いやもう…悲しくて…もうショックで…なんで…。驚きと…もう本当に渦巻いてて…」と沈痛な表情で言葉をつないだ。

 「もう私は一緒にその時にいることはなかったんですけど、でもこれだけ近くにいて、何も知らなかったというのは本当に悲しいし、なんかこう…裏切られた気持ちっていうような気持ち…なんか近かったからこそ言えなかったのか、近かったからこそ私は言ってほしかったし、私は怒りたかったし…」と無念の思いを語った。

 一方で「この世界は特に色んな人が関わって、色んな人が助けてくれて、色んな人が動いてくれてる世界ですので、本当にいま大河だったり、大切な仕事がたくさんある中で、その人たちを裏切るようなことを、こうやって悲しませる、迷惑をかけるってことは本当にあってはならないことなので、本当にがっかりしています」と厳しい言葉も向けた。

最終更新:11/17(日) 9:29
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事