ここから本文です

杉村太蔵、沢尻容疑者へ爆笑・太田の「更生してまた女優に」に反論 「一発アウトだって事をきちっと示さないとダメ」

11/17(日) 11:53配信

スポーツ報知

 17日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前9時54分)で合成麻薬MDMAを所持したとして警視庁が16日、麻薬取締法違反の疑いで女優の沢尻エリカ容疑者(33)を逮捕したことを報じた。

【写真】大胆ビキニで笑顔が初々しい沢尻エリカ容疑者

 MCの「爆笑問題」太田光(54)が「覚せい剤とマリファナとMDMAと、どの位辞められる。中毒性とかでいうと沢尻さんの場合はMDMAだから、もしかしたらちゃんと更生してまた女優にという事も考えられるのかどうなのか、その辺がちょっと分からない」とコメント。

 これに元衆院議員でタレントの杉村太蔵(40)が「僕はそれは甘いと思うよ、やっぱり」と異議を唱え、「どう考えても、どう考えても甘いですって、芸能界。この時点で復帰っていう話はとてもじゃないけど許される話じゃないですって。本当に」と語った。

 太田が「だけどね、罪を償って、その後もう一回彼女が」と話している途中に、再び杉村は「それは違うんだよ。芸能界っていうのは面白いとか演技が出来るとか歌が上手いっていうよりも、正しいという事が条件ですよ。社会人としてきちっと正しい事をやってるって事が、このステージに立つ最低条件じゃないといけないと思いますよ。影響力があまりに大きいんですよ。これを見て沢尻さんのファンがですよ、マネするような事もなきにしもあらずですよ」とした。

 「女優さんとして例えば小劇場で、例えば地下の劇場でやる場合には」と太田が例を挙げると、杉村は「それはファン相手ですからね。僕が言ってるのはスポンサーに提供されてる番組なんかは、一発アウトだって事をきちっと示さないとダメですって」と持論を展開した。

最終更新:11/18(月) 6:33
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事