ここから本文です

侍・山田が値千金の逆転3ラン「集中して自分のスイングを」韓国のエース撃ち

11/17(日) 19:55配信

デイリースポーツ

 「プレミア12・決勝、日本-韓国」(17日、東京ドーム)

 侍ジャパンが劣勢をはね返し、逆転に成功した。

 2点を追う二回、2死一、二塁。1番山田が韓国エース左腕のヤン・ヒョンジュンの内角低め直球を仕留め、左翼席へ値千金の逆転3ランを運んだ。

 この試合、先発の山口(巨人)がまさかの1回2被弾3失点でKO。いきなり主導権を奪われたが、二回に逆転。東京ドームは大歓声に包まれた。

 山田は「打った球はストレート。追い込まれていましたが、大事な場面だったので、集中して自分のスイングをしようと心がけました」とコメントした。

最終更新:11/18(月) 10:02
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事