ここから本文です

平井 大、自身初のアリーナ公演「僕の音楽は皆様の愛に支えられてます」

11/17(日) 23:32配信

BARKS

平井 大が8月24日より開始したツアー<Concert Tour 2019 THE GIFT>の横浜アリーナ公演が、本日11月17日に開催された。

◆ライブ画像

今回のツアーは、アルバム『THE GIFT』を提げてバンドメンバーとともに各地を回っており、アルバムの世界観が曲ごとに変わる映像と照明によって表現され、1曲1曲引き込まれる演出となっている。また、横浜アリーナ公演は自身としては初のアリーナ単独公演で、1万1千人を動員し、チケットはソールドアウトしていた。

ライブではお客さんと一緒に踊り盛り上がる「Tokyo Love in the Air」や「最近結婚した方に向けて送ります…」としっとりと歌い上げたバラード「Promise」、ライブ中盤では客席から登場しギターを弾きながらアリーナから舞台まで歩き、ファンと触れ合う一幕も。本編最後には「僕の音楽は皆様の愛に支えられてます」と述べ、『映画ドラえもん のび太の月面探査記』主題歌「THE GIFT」を演奏し始めると、携帯の明かりが灯され会場が星のように輝く光景が広がるという観客のサプライズもあった。

アンコールでは、自身の人気曲「Slow & Easy」をピアノで弾き語り会場を沸かせたのち、ウクレレを手にバンドメンバーと一体になったグルーヴでさらに会場を盛り上げた。パーカッション YUIと音楽を始めて10周年を迎えたという話から、シンガーソングライターになるキッカケとなった曲「ONE LOVE ~Pacific Harmony~」を平井本人とYUIの2人だけで演奏。最後に「これからもみんなと一緒に素晴らしい旅を続けていきたいと思います。今日は本当にありがとう。」と感謝の気持ちを伝え「Beautiful Journey」を歌い上げ、大盛況で幕を閉じた。

現在、各サブスクリプションサービスにてこのツアーのセットリストのプレイリストも公開されている。また、「SUN DAY -Shinichi Osawa Remix-」が本日より配信開始。これはアルバム『THE GIFT』に収録されている楽曲「SUN DAY」を、大沢伸一がリミックスした楽曲だ。さらにライブ会場で初公開された同楽曲のミュージックビデオもYouTubeにて公開された。

ミュージックビデオのディレクションは、音楽やファッションのシーンにおいて数多くのグラフィック製作やアートディレクションで注目を集めるYARと、国内外で数々の受賞歴を誇るフィルムディレクターとプロデューサーが集結したNIONが手掛けている。都会的な「SUN DAY -Shinichi Osawa Remix-」の楽曲と美しいアートディレクション、コラボレーションしているライター「ライン2」の“クリング”が幻想的な世界を描き出すミュージックビデオとなっている。

■ツアーセットリスト プレイリスト
https://DaiHirai.lnk.to/tour_the_gift

■「SUN DAY -Shinichi Osawa Remix-」配信情報
https://DaiHirai.lnk.to/sunday_remix

最終更新:11/17(日) 23:32
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事