ここから本文です

日曜日は行楽日和 週明けは広い範囲で雨に

11/17(日) 11:32配信

ウェザーマップ

 17日(日)は、全国的に晴れる所が多く、行楽日和に恵まれる見込み。ただ、週明けは広い範囲で天気が崩れそうだ。

絶好の紅葉狩り日和

 17日は、高気圧に覆われ、太平洋側を中心に朝から青空の広がっている所が多くなっている。日本海側でくもりや雨、雪の地域も、午後にかけては晴れ間が広がりそうだ。

 気温は、西日本や東日本では平年より高い所が多く、20℃から24℃前後まで上がる見込み。標高の高い所を中心に紅葉の見頃を迎えているが、絶好の紅葉狩り日和といえそうだ。ただ、北日本には冷たい空気が残るため、札幌の最高気温は3℃など、昼間も12月並みの寒さとなる見込み。
 また、札幌では午前11時現在も8センチの積雪を観測するなど、北海道内の所々で雪が積もっている。寒さや路面の凍結などにも注意が必要だ。

週明けは雨や風の強まりに注意

 18日(月)は、低気圧が北海道の北へ発達しながら進み、低気圧からのびる寒冷前線が日本列島を通過する見込み。このため、広い範囲で雨となり、雷を伴って雨あしが強まる所もありそうだ。また、北日本を中心に風も強まるため、落雷や急な強い雨とともに強風や高波にも注意が必要となる。
(気象予報士・佐々木聡美)

最終更新:11/17(日) 11:32
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事