ここから本文です

放送開始40周年『機動戦士ガンダム』 のコラボアイテム、今度はManhattan Portage

11/17(日) 20:00配信

&GP

連邦か、ジオンか、どちらを選ぶ?

『機動戦士ガンダム』の放送開始40周年を迎える今年は、各ブランドとのコラボが大豊作。見れば欲しくなるクールで秀逸なアイテムから、ちょっと笑えるもの、インパクト大なものなど様々なコラボ商品が発売されています。

【ラインナップはこちら】

そんななか今回紹介するのは、アメリカ発のバッグブランド・Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)とのコラボバッグ。地球連邦軍とジオン軍をモチーフに、両軍のエンブレムが大胆にプリントされています。

ガンダムの世界観を取り入れたアパレルショップ・STRICT-G(ストリクト ジー)とマンハッタンポーテージとのコラボにより登場するのは、「ヴィンテージメッセンジャーバッグ」(1万7600円)、「ウエストバッグ」(1万780円)、「バックパック」(2万8600円)の3アイテム。それぞれにブラックを基調とした地球連邦軍モデルと、シャア専用ザクを彷彿とさせる赤を基調としたジオン軍モデルが用意されています。

3アイテムとも、素材にはインビスタ社の “コーデュラ” ファブリックを使用しており、両軍のエンブレムを大胆にプリント。また地球連邦軍モデルには「E.F.S.F.」のロゴを、ジオン軍モデルはシャア・アズナブルの別称、赤い彗星「RED COMET」のロゴを各所に配し、実用性とデザイン性を両立させたバッグに仕上げています。

▼「Manhattan Portage『機動戦士ガンダム』40周年記念 ヴィンテージメッセンジャーバッグ」
フラップ部分に斜めファスナーが入ったメッセンジャーバッグ。フラップを開けた裏側には、地球連邦軍モデルは「E.F.S.F.」のロゴ、ジオン軍モデルは「RED COMET」のロゴがプリントされています。サイズはW42×H25×D17cm。

▼「Manhattan Portage『機動戦士ガンダム』40周年記念 ウエストバッグ」
開閉に便利なダブルファスナーを採用し、普段使いにも最適なサイズのウエストバッグ。ファスナーを開けたフラップ裏側に、地球連邦軍モデルは「E.F.S.F.」のロゴ、ジオン軍モデルは「RED COMET」のロゴがプリントされています。サイズはW46×H12×D6cm。

▼「Manhattan Portage『機動戦士ガンダム』40周年記念バックパック」
雨風等の浸入を防ぐロールトップタイプ仕様のバッグパック。背負い背面構造や安定感をプラスするチェストストラップ、マチ幅を調整できるサイドベルトなどを採用し、高機能で使い心地も抜群。フロントのフラップ裏側には、地球連邦軍モデルは「E.F.S.F.」のロゴ、ジオン軍モデルは「RED COMET」のロゴがプリントされています。サイズはW30×H45×D17.5cm。

(C)創通・サンライズ

(文/&GP編集部)

最終更新:11/17(日) 20:00
&GP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事