ここから本文です

高円宮家の三女・守谷絢子さん男児出産 元皇族では約30年ぶり

11/17(日) 15:39配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

2018年10月に結婚し、皇籍を離れた高円宮家の三女・守谷絢子さんが17日朝、第1子となる男の子を出産した。

元皇族の出産は、およそ30年ぶりとなる。

守谷絢子さんは17日朝、東京・港区の愛育病院で、第1子となる男の子を出産し、母親の高円宮妃久子さまも病院に駆けつけられた。

母子ともに健康だという。

絢子さんは、久子さまの三女で、天皇陛下のはとこにあたり、2018年10月に日本郵船に勤務する守谷慧さんと結婚して皇籍を離れ、10月に行われた「即位の礼」に関する儀式にも夫妻で出席していた。

元皇族の女性の出産は、およそ30年ぶりとなる。

FNN

最終更新:11/18(月) 14:18
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事