ここから本文です

【新馬/京都5R】ディアマンミノルが鋭い末脚で差し切り!

11/17(日) 22:01配信

競馬のおはなし

オルフェーヴル産駒 ディアマンミノル

 17日、京都競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で3番人気、横山典弘騎乗、ディアマンミノル(牡2・栗東・本田優)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に1番人気のハーツクリスタル(牡2・栗東・高野友和)、3着にケイアイコブラ(牡2・栗東・平田修)が入った。勝ちタイムは2:04.1(良)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、ダイメイティアラ(牝2・栗東・森田直行)は、5着敗退。

 3番人気のディアマンミノルがラスト1ハロンから鋭い末脚を発揮して見事な差し切りを見せた。ゆっくりゲートを出て後方からレースを進めると勝負どころから徐々にスパートを開始。先行各馬を見ながら外へ出してからは際立つ脚色を見せてあっさりと差し切った。

ディアマンミノル 1戦1勝
(牡2・栗東・本田優)
父:オルフェーヴル
母:イソノスワロー
母父:デヒア
馬主:吉岡實
生産者:村下農場

最終更新:11/18(月) 19:09
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事