ここから本文です

ゼロワンと仮面ライダー1型がぶつかり合う!劇場版「仮面ライダー」最新作の予告&ポスター到着

11/17(日) 9:30配信

Movie Walker

平成最後の仮面ライダーである「仮面ライダージオウ」と令和初の仮面ライダーである「仮面ライダーゼロワン」が共演する『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』が12月21日(土)から公開される。このたび、本作の詳細なストーリーが明かされるとともに、山本耕史演じる飛電其雄が夢を叶えるべく仮面ライダー1型となってジオウとゼロワンに立ちふさがる様子を収めた予告映像とポスターが到着した。

【写真を見る】青と銀の鎧に包まれた「仮面ライダー1型」のカッコいいフォームに目が釘付け!

本作は飛電或人(高橋文哉)が変身する仮面ライダーゼロワンの誕生秘話が明かされるとともに、すべてがリセットされた新しい世界で生きる常磐ソウゴ(奥野壮)が再び仮面ライダージオウとなり、本当の終幕を選ぶ物語となっている。

これまで、元乃木坂46の生駒里奈と和田聰宏の参戦や、「アナザーゼロワン」、「仮面ライダー001」など新ライダーの登場といった情報は発表されていたが、このたび到着した予告映像により本作の詳細なストーリーが明らかとなった。

舞台は12年前に起こしたヒューマギアの反乱によってヒューマギアが人間を支配した世界。タイムジャッカーの歴史介入によって変わり果てた姿となった世界に戸惑いを隠せない或人だったが、さらに追い討ちをかけるようにヒューマギアのウィル(和田)がアナザーゼロワンとして変身したことでゼロワンの力を失ってしまう。元の世界を取り戻すべく或人は、仮面ライダージオウとしての記憶を取り戻したソウゴとともに12年前の“すべてのはじまりの日”へと向かう。ところが、向かった先の世界で或人たちの前に現れたのは、12年前の大規模な爆発事故、通称「デイブレイク」に巻き込まれ命を落とした或人の父であるヒューマギアの飛電其雄(山本)とゼロワンの歴史に介入したタイムジャッカーのフィーニス(生駒)だった。

「ヒューマギアが笑える世界を作る」という夢を叶えるため「仮面ライダー1型」へと変身し人間を追い詰めていく其雄と「すべてのライダーの力」を奪おうするフィーニスの野望を阻止するべく、或人は滅亡迅雷フォースライザーで「仮面ライダー001」に変身し、ソウゴとともに両者に立ち向かう。はたして、テレビシリーズでは描かれなかった其雄の真実とは、そしてゼロワン誕生の秘密とは。「“ヒューマギア”が笑える世界」を目指す其雄と「“人間とヒューマギア”が笑える世界」を目指す或人、互いの夢と思いのぶつかり合いはどんな結末をみせるのだろうか。

あわせて、本作の入場者プレゼント情報も到着。入場者には「飛電インテリジェンス名刺」&「光ヶ森高等学校学生証セット」がプレゼントされる。シークレットカード1種も含めた全6種類のうち2枚が封入され、全国で50万セットの限定配布とのことなので、この機会をお見逃しなく。

ジオウとゼロワンの活躍ぶりを収めた予告映像がついに公開となり、ますます期待が高まる本作。未来を守ろうと奮闘するジオウとゼロワンの気迫と決意を、ぜひその目に焼きつけてほしい!(Movie Walker・文/編集部)

最終更新:11/17(日) 9:30
Movie Walker

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事