ここから本文です

コマンが負傷離脱…フランス代表指揮官明かす

11/17(日) 10:55配信

超WORLDサッカー!

バイエルンに所属するフランス代表FWキングスレー・コマンが代表から離脱した。

フランス代表のディディエ・デシャン監督は16日、ユーロ2020予選のアルバニア代表戦前会見で、「筋肉系のトラブルで、彼をクラブに戻すことにした」とコメント。コマンは14日に行われたユーロ2020予選のモルドバ代表戦に先発して、88分にピッチを後にした。

これを受け、所属先のバイエルンもコマンの代表離脱を報告。検査で太もも筋の硬化がみられ、今後数日間にわたり、軽めの調整に励むことになるという。

コマンは2015年夏からバイエルンでプレー。今シーズンはここまで公式戦16試合に出場して3得点5アシストを記録している。

超WORLDサッカー!

最終更新:11/17(日) 11:20
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事