ここから本文です

秋季四国地区高校軟式野球 松山商、6度目制覇 富岡東に6―5

11/17(日) 9:46配信

愛媛新聞ONLINE

 秋季四国地区高校軟式野球大会は16日、香川県のレクザムスタジアムで決勝を行い、松山商は富岡東(徳島)に6―5で競り勝ち、4年連続6度目の優勝を決めた。
 松山商は初回、死球などで無死満塁のチャンスをつくり、連続押し出しや松本、荒木の適時打で一挙5点を先制。五回にも松本の適時打で1点を追加した。守備では七回に3連続失策などで富岡東に5点を奪われたが、2番手小池が2回を無失点で締めた。

愛媛新聞社

最終更新:11/17(日) 9:46
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事