ここから本文です

[デフフットサルW杯]男子はイタリアに敗れ、10位に終わる。スペインが優勝

11/17(日) 7:50配信

ゲキサカ

【デフフットサルワールドカップ2019 9-12位決定戦】(スイス・ヴィンタートゥール)
デフフットサル男子日本代表4-5(前半2-0)イタリア代表

 デフフットサルのワールドカップ(W杯)で9-10位決定戦に回った男子日本代表がイタリア代表と対戦。3月までイタリアで武者修行していた鎌塚剛史が前半2ゴールを決め、リードを奪ったが、そのリードを守り切れず、延長の末、逆転負け。10位で今大会を終えた。優勝は、開催国・スイスを破ったスペインだった。

 2011年が14位、前回2015年が7位。今大会は世界一を目指して取り組んだ4年間だったが、遠くおよばず。チーム力はあがっていたのに、順位は前回を下回る厳しい現実にさらされた。東海林直広主将は敗戦を受け止め、こう総括した。

「(イタリア戦は)1度も取り組んだことのないパワープレーにやられました。ハーフタイムで焼き付け刃の説明で戦うには酷でした。4年後に向けて、チーム力の向上、個の底上げだけでなく、戦略やマネジメントの底上げ、全てにおいて経験不足を表した試合となったと思います」

 今大会のベスト4に残ったのはスペイン、スイス、ロシア、スウェーデンとすべて欧州の国々だ。アジア勢は、前回W杯王者のイランが不参加、前回W杯準優勝のタイも6位に沈んだ。

 アジア準優勝で挑んだ日本は2月にW杯出場が決まってから、国内にいる健常者の格上のチームとは試合をしたが、海外の代表国とは一度も試合を組めなかった。2月のアジア最終予選で日本は前回W杯の準優勝国、タイ代表に勝ち、前回優勝のイランとは2度対戦し、いずれも0-4で敗北。デフフットサルはアジアで上位にいれば、世界でも上位で戦えると言われていたため、日本は2度敗れたイランをターゲットにするのは当然で、2m近い選手がいる打倒・イランを意識したチーム作りを進めていた。ただ、サッカーとフットサルを掛け持ちで二足のわらじを履くアジア勢と、フットサル専従の人でチームを構成する欧州勢の習熟度の違いが出るのは必然なのかもしれない。

 今大会をスタンドから見ていた関係者が明かす。

「日本以上に、周りの国の成長度のほうが高かったということだと思います。スペインなどを見ていると純粋にフットサルがうまい、と感じる。日本は、相手に国内にはいないような体の大きな選手などが出てくると選手が一瞬、ひるんで順応するのに時間がかかったのが見てわかった」

 1年に1度、健常者と同様にチャンピオンズリーグがある欧州と、W杯を終えると次のW杯予選まで約3年、公式戦がないアジアでは経験値の違いが出てくるのは必然なのかもしれない。その差を埋める努力をしない限り、どんどん差が開いてしまう。

「また今日から4年後に向けて選手は向き合っていくこととなります。暖かい目で見守っていただけると嬉しいです」

 イタリア戦後、こう明かした主将の東海林は来年、サッカーのW杯アジア予選へ、日本代表として出ることを目指す道も残されているが、どうするかは未定。メダルを狙えたチームが完敗した今だからこそ、日本は強化方針を見直すチャンスだ。  
 
得点者
[日本代表]
(前半)
鎌塚剛史2点

(後半)
鎌塚剛史
仲井健人

先発メンバー
[日本代表]
GK1千葉駿介
FP10松本弘
FP3設楽武秀
FP7東海林直広
FP8吉野勇樹
監督川元剛

【男子日本代表スケジュール】
≪予選≫
11月09日〇5-2ブラジル
11月10日●4-5ポーランド
11月11日●1-2ロシア

≪決勝ラウンド≫
11月13日 △5-5(PK3-1)アルゼンチン
11月15日 ●4-5イタリア

▼大会の公式HPはこちら

【W杯男子日本代表】
GK1千葉駿介(千葉・MARE PARADA)
GK12折橋正紀(埼玉・AVANOL/SORDO)
FP3設楽武秀(埼玉・スプリズ)
FP4土屋祐輝(千葉・MARE PARADA)
FP5船越弘幸(大阪・Gypsy futsal club)
FP6上井一輝(和歌山・LIGAR.F.C)
FP7東海林直広(埼玉・AVANSOL/さいたま)
FP8吉野勇樹(埼玉・AVANSOL/SORDO、REPLO TOKYO)
FP9鎌塚剛史(千葉・トルエーラ柏)
FP10松本弘(埼玉・AVANSOL/SORDO、REPLO TOKYO)
FP11野寺風吹(茨城・筑波大学蹴球部、VELDADEIRO/W.F.)
FP13宗澤麟太郎(埼玉・AVANSOL/SORDO)
FP14吉岡成哲(埼玉・AVANSOL/SORDO)
FP15仲井健人(埼玉・AVANSOL/SORDO、REPLO TOKYO)

≪スタッフ≫
監督:川元剛
コーチ:金尾直紀
ゴレイロ(GK)コーチ:定永久男
トレーナー:橋本賢太
メンタルトレーナー兼通訳:田中賢二
スタッフ:畑村聖子

▼最終メンバーの詳細はこちら

最終更新:11/17(日) 7:50
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事