ここから本文です

ドトールの「福袋2020」 コーヒーとの出会いを作ってくれる手帖つき。

11/18(月) 11:55配信

東京バーゲンマニア

ドトールコーヒーショップ各店では2019年12月26日から福袋「初荷2020」の販売がスタートします。

確実に欲しい人は予約を

新春限定セット「初荷2020」は、コーヒー豆セット(2パック/4パック/5パック/7パック)とドリップカフェセット(25パック/50パック/75パック/100パック)の2タイプ全8種があり、価格は1800円~5500円。最もお得なのは、ドリップカフェセット100パック。通常価格9200円のところ5500円で販売されるので、3700円分もお得です。

いずれも同日発売の期間限定コーヒー「2020 セブンズブレンド」と定番人気のコーヒーが楽しめます。

「2020 セブンズブレンド」は、7つのコーヒー名産地(チオピア、グアテマラ、ブラジル、コロンビア、メキシコ、ベトナム、キューバ)の豆をブレンドしたもの。シトラスさと香ばしさの絶妙な味わいが特徴です。

さらに「コーヒー豆セット」には、コーヒーの感想を残せるオリジナル「コーヒー手帖」と2020年春に発売予定の「春の季節ブレンド」(1パック)のサンプルが入っています。

「コーヒー手帖」は、記録するだけでなく、おいしいコーヒーの淹れ方やコーヒー豆の知識も掲載。コーヒーとのよりよい出会いをサポートしてくれます。

福袋は数量限定のため、在庫が無くなり次第販売終了となります。11月11日からは店頭で順次予約受け付けがスタートしていますので、必ずゲットしたい場合は早めの予約を。

その他詳細は公式サイトへ。

最終更新:11/18(月) 12:02
東京バーゲンマニア

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事