ここから本文です

【DEEP】“ミキボンバー”本野美樹が渡辺華奈と対戦した韓国人と激突、12月大会全カード決定

11/18(月) 12:27配信

イーファイト

 12月15日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される『DEEP 93 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】本野の鍛え上げられた太ももからは圧倒的なパワーが感じられる

 女子ストロー級の一戦が決定。”ミキボンバー”こと本野美樹(AACC)が韓国のガン・スミン(韓国/ROAD FCアップグジョンジム)と対戦する。

 本野は柔道をバックボーンとしており、『RIZIN』でも活躍する渡辺華奈と同じ東海大学柔道部の出身。渡辺の後輩にあたる。2017年2月の4年生時に講道館杯にて2010年世界選手権東京優勝&グランドスラム4度優勝の西田優香から抑え込みで一本勝ち。卒業後に総合格闘技へ転向すると、今年3月には流血のマドンナこと鈴木万李弥、6月には長野美香を圧倒しフルマークの判定勝利。10月にはオーストラリアのプロモーション『Eternal MMA』のストロー級王者ケーシー・オニールに判定負け。今回が再起戦となる。

 対するスミンは韓国のMMA(総合格闘技)イベント『ROAD FC』でライト級王座に就くクオン・アソルの愛弟子。レスリングとボクシングをバックボーンとした打撃・寝技両面で戦えるバランスファイターだ。スミンは今年3月に渡辺華奈と対戦し1RTKO負け。2度目のDEEP JEWELSでその実力を発揮することができるか。

 また”DEEP若手の壁”LUIZ(禅道会)対イム・ヨンジュ(韓国/TEAM POSSE)の一戦が決定した。

 LUIZは空手仕込みの鋭い打撃に加えて寝技もしっかり出来る、2004年デビューのベテラン選手。DEEPの新鋭たちの高く厚い壁として君臨している存在だ。2017年10月に目を負傷し長期離脱。昨年9月に再起を果たし、今年3月には高塩竜司から1R一本勝ちを奪い、完全復活を遂げた。その高塩戦後には「上を目指していくので門番で終わるのは嫌です」と中堅で終わるつもりはないとアピール。韓国のイム・ヨンジュとの一戦は、その上を目指すために勝ち方が問われる一戦となるだろう。

 この2カード追加で、本大会の全カードが決定。既報の武田光司vs大原樹里のリマッチ、ロッキー・マルティネスvs誠悟のメガトン級タイトルマッチ、しなしさとこvsにっせーのミクロ級新旧対決など、今年最後の大会にふさわしい豪華なカードが揃った。

<決定対戦カード>
▼DEEP JEWELSストロー級 5分2R  
本野美樹(AACC)
vs
ガン・スミン(ROAD FCアップグジョンジム)

▼DEEPライト級 5分2R
LUIZ(禅道会)
vs
イム・ヨンジュ(TEAM POSSE)

最終更新:11/18(月) 12:27
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事