ここから本文です

【クインテット】桜庭和志vs五味隆典のシングルマッチ決定=11.30秋田

11/18(月) 19:43配信

イーファイト

 11月30日(土)秋田市文化会館で開催される『QUINTET FIGHT NIGHT 4 in AKITA』の追加対戦カードが発表された。この対戦カードは新たなシングルマッチルールの実験として行われるSpecial Iron Man Match(スペシャル・アイアンマン・マッチ)として決定。試合時間5分、規定時間内にどちらが多く一本を取るかを競う QUINTET鉄人ルールで行われる(同数の場合はドロー)。

【フォト】五味のパンチが大爆発、対戦相手はたまらずダウン

 シングルマッチでの参戦と発表されていた桜庭和志(50=フリー)の対戦相手が五味隆典(41=イーストリンカンラスカルジム )に決定した。

 桜庭と五味は12月12日(木・現地時間)アメリカ・ラスベガスで行われる『クインテット・ウルトラ』(QUINTET Ultra)への参戦が発表済み。両名とも『チームPRIDE』に所属し、同じチームメンバーとして戦うことが決まっているが、その共闘に先駆け直接対戦。チームメイトとしての腕を確かめあう一戦となりそうだ。

 桜庭はプロレスを経てPRIDE、HERO’S、DREAMなど国内のビッグプロモーションを舞台に活躍後、2018年にグラップリング大会「QUINTET」を旗揚げ。国内で寝技の普及に勤しんでいる。

 対する五味は98年に修斗のリングでデビュー。2004年にPRIDEが立ち上げた中軽量級イベント「PRIDE武士道」に参戦すると、並み居るファイターをKOで撃破し続け、その激しいファイトぶりから「天下無双の火の玉ボーイ」の異名をとった。その後、UFCを経て18年7月にはRIZINの舞台に上がりメルビン・ギラードを1RKOで撃破。40歳を超えた今でもその熱い魂が健在であることを知らしめた。

最終更新:11/18(月) 21:49
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事