ここから本文です

トランプ氏が定期健診「非常に良好」、大統領選控え早期実施

11/18(月) 9:31配信

ロイター

[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領は17日、定期健診を受けた結果、健康状態は「非常に良好だった」と明らかにした。

トランプ氏はツイッターで、ウォルター・リード米軍医療センターで、健康診断の第1段階を受けた結果、「全て非常に良かった。(素晴らしい!)。来年初めに全て終了する」」と投稿した。

ホワイトハウスのグリシャム報道官は16日に声明で「多忙な2020年が予想されることから、大統領は予定のない週末を利用し、ウォルター・リードで定期健康診断を部分的に開始した」と説明した。

トランプ氏が予告なしに医療センターを訪れたことから、同氏の健康状態を巡る憶測がネットで浮上したが、グリシャム氏は「大統領は引き続き健康で、不調を訴えることなく精力的だ」と述べた。

トランプ氏は今年2月にウォルター・リード米軍医療センターで年次健康診断を受けている。

ホワイトハウスによると、トランプ氏の体重は前年初めの水準から増加し、肥満レベルに達した。ただ「全体的には非常に健康」という。[nL3N20A15W]

最終更新:11/18(月) 9:31
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事