ここから本文です

「King Gnu」井口理、ライブ中の“必死すぎる姿”がフリー素材化してしまう 本人公認の“クソコラ大会”が大盛り上がり

11/18(月) 11:36配信

ねとらぼ

 4人組バンド「King Gnu」の井口理さんが10月17日、ライブ中の“あまりにも必死な姿”をTwitterで公開。鬼の形相で全力疾走する姿が“コラ職人”のハートに火をつけたようで、さまざまな場所を駆け抜けようとする井口さんのコラージュ写真が誕生しています。

【画像】コラ画像まとめ

 井口さんは、「音髭フェスのとき花道があったからギターソロ中に調子乗って出たら戻るのにギリギリだった時の写真もらった」といきさつを説明しながら、タンバリンを片手にステージまで全力疾走する自身の写真をアップ。「必死すぎて仇討ちの顔になってる」とセルフツッコミを入れるほど迫力のある姿となっており、ファンからは「めちゃくちゃ笑いました」「鬼の形相てこういうこと言うんでしょうね!」「東京オリンピックタンバリンリレー代表」など爆笑を禁じ得ない反応が多く寄せられました。

 同投稿は2万2000リツイート、13万6000いいねを超える大反響を呼び、リプライ欄には井口さんをさまざまなシチュエーションに配置したコラ写真の大量投下される事態に。世界的な陸上選手と並走する姿や、大爆発や巨大モンスターから逃げる姿などバラエティー豊かな作品が集まり、これには井口さんも「みなさんのコラージュを集めさせていただきました。ありがとうございました」と自らまとめツイートを投稿するなどノリノリな姿勢を見せていました。

 最終的に井口さんは、「もう元がコラージュに見える」となにがなんだか分からない状態になった様子。ファンからは、「面白過ぎて涙出るわ」「最高すぎます ひたすら笑ってます」「元の素材が良いですよね! クソコラ作成が捗ります!」「フリー素材井口」「フリー素材化おめでとうございます」など反響が寄せられており、“クソコラ大会”は現在も盛り上がりを見せています。

ねとらぼ

最終更新:11/18(月) 11:36
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事