ここから本文です

独VW、2024年までに600億ユーロをEVやデジタル技術に投資へ

11/18(月) 12:29配信

ロイター

[フランクフルト 15日 ロイター] - 独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)<VOWG_p.DE>は15日、電気自動車(EV)やハイブリッド車、デジタル技術の開発に向け、2024年までに600億ユーロ(661億2000万ドル)を投じる方針を明らかにした。

EVは75車種の投入を目指し、2029年までに約2600万台を生産する計画。このうち2000万台はEV向けプラットフォーム「MEB」を利用する。ハイブリッド車は約60車種の投入を目指す。

また、ドイツのエムデンにある工場の設備を一新し、2022年以降に電動SUV(スポーツ用多目的車)を生産する計画も明らかにした。新たな工場の建設場所は年末までに決定するという。

最終更新:11/18(月) 12:29
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事