ここから本文です

「逆さ紅葉」色鮮やか インスタ映えで人気 佐賀の環境芸術の森

11/18(月) 11:53配信

西日本新聞

 佐賀県唐津市厳木町の作礼山中腹にある「環境芸術の森」で、赤く染まったモミジや黄金色のイチョウが森を彩っている。森の中の山荘では、漆塗りのテーブルに真っ赤なモミジが逆さに映り、「インスタ映えスポット」として人気を呼んでいる。20日ごろまでが見頃という。

【写真】新緑も美しい…「インスタ映えする」漆塗りのテーブル

 同市で造園業を営んでいた鶴田正明さん(84)が、次男の病死を機に環境問題を考え、私財を投じて開設し、40年ほどかけて約30ヘクタールの敷地に1万本以上の広葉樹を植えた。紅葉は10年ほど前から公開している。

 山荘は今月末まで開放。午前9時~午後4時。入場料は高校生以上500円、小・中学生200円。未就学児無料。芸術の森=0955(63)2433。

(津留恒星)

西日本新聞社

最終更新:11/18(月) 17:19
西日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事