ここから本文です

仏エラメット、マンガン鉱石拡張 年内にも最終決定

11/18(月) 11:22配信

日刊産業新聞

 仏合金鉄大手のエラメットのクリステル・ボリ会長は15日、都内で会見し、マンガン鉱石拡張などの成長戦略を明らかにした。ガボンのマンガン鉱石は現状の1・5倍以上への大規模拡張に向けて詳細な事業化調査を上期に終了。国際基準に沿った環境アセスメントを実施、ガボン当局の適合証明を得た。「非常に収益性の高い」オクマ鉱区開発、バンゴンベイ鉱区の増産などの投資を年内にも最終決定する。現状10%の海上貿易市場のシェアを15%に高める。

最終更新:11/18(月) 11:22
日刊産業新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事