ここから本文です

ベンゼマがアルジェリア代表でのプレーを懇願 「資格のある国でプレー…」

11/18(月) 20:48配信

SPORT.es

レアル・マドリーのフォワードであるカリム・ベンゼマの行動は裏目に出た。アルジェリア代表監督ジャメル・ベルマディは、ベンゼマがいつかフェネック(アルジェリア代表の愛称)のシャツを着る可能性を閉ざした。

ベンゼマ、仏代表会長の「代表キャリアは終わり」発言に反論

ベンゼマは数日前にフランスサッカー連盟(FFF)のノエル・ル・グラエト会長の声明に反論し、別の代表でプレーする可能性を求めた。「私がもう終わったと思うなら、私に資格がある国でプレーさせてくれ。そしてその結果を見てみよう」とベンゼマはTwitterに投稿し、両親の出身地であるアルジェリア代表に招集される可能性について言及した。

しかし、アルジェリア代表監督にはベンゼマは魅力的に見えないようだ。彼がアルジェリアのマスコミに語ったことによると、「我々には、ブネジャ、イスラム(スリマーニ)、デロート、スーダニがいる。私は現状の選手達にとても満足しているよ」

アルジェリア代表に招集されるためには、ベンゼマは意志に反してフランス国籍を失う必要がある。そして、代表に呼ばれる必要もある。彼のアルジェリア代表へ道のりは決して簡単ではない。

(文:SPORT)

SPORT

最終更新:11/18(月) 20:48
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事