ここから本文です

グリーズマンが1ゴール1アシストの活躍!…フランスは快勝でH組首位決定

11/18(月) 6:39配信

SOCCER KING

 EURO2020予選グループH最終節が17日に行われ、アルバニア代表とフランス代表が対戦した。

 フランスは前節で本戦出場を決めて、今節は勝てば首位が決定。引き分け以下だと、トルコの結果次第で2位に転落する。アルバニアはすでに予選敗退が決定している。

 試合は9分、左サイドのFKでアントワーヌ・グリーズマンがボールを送ると、コランタン・トリッソが頭でゴール左隅に叩き込んで先制。トリッソの代表初ゴールでフランスが先制に成功した。さらに30分にレオ・デュボアの折り返しにグリーズマンが合わせて追加点を挙げた。

 後半に入ってフランスは52分、オリヴィエ・ジルーがエリア内へ抜け出して左足を振り抜いたが、これは相手GKの左手1本での好セーブに阻まれる。さらに72分にもジルーにチャンスが訪れたが、エリア前右フリーで放ったシュートは惜しくも左ポストに跳ね返された。

 後半はスコアが動かなかったものの、フランスが2-0のまま完封勝利。予選最終節を勝利で飾り、8勝1分け1敗(25得点6失点)でH組首位を決めた。

 EURO本戦の組み合わせ抽選会は30日に行われる。

【スコア】
アルバニア代表 0-2 フランス代表

【得点者】
0-1 9分 コランタン・トリッソ(フランス)
0-2 30分 アントワーヌ・グリーズマン(フランス)

SOCCER KING

最終更新:11/18(月) 6:39
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事