ここから本文です

GENKING「あの日は二人して大号泣」 誕生日に母との葛藤を振り返る

11/18(月) 13:12配信

スポーツ報知

 タレントのGENKING(年齢非公表)が18日、自身のSNSを更新。誕生日を迎え、母への感謝の思いをつづり「二人して大号泣」した日を振り返った。

 「誕生日はみんなおめでとうを言ってくれるけと、産んでくれたママにありがとうを伝える日だと思ってる」の書き出しでブログを更新したGENKINGは、母とのLINE(ライン)の会話を紹介。「昨日は朝からメールくれて 私達の家族は普通じゃ味わえない色んな困難があったけど、1つずつ乗り越えて今があります」とつづった。

 「うちのママは古い考えの人だから、男は男らしく!!すぐに泣くんじゃない!!男は無口な人が良いんだと小さい頃から言われて育ったのに、私はどんどん親の理想と正反対に育ち、沢山悩ませたし泣かせたと思う。TVで初めてカミングアウトしてからも、理解に苦しみ沢山喧嘩もしたよね笑 絶対受け入れられないと思ったから、私は親に一言も言わず、タイで本来生まれる女の子に戻りました!!」と、カミングアウトしたころの葛藤を吐露。

 「私は私の人生を見てるけど、親の人生には私の生き方も人生にあるから、悲しませてしまったけど、悲しむ事じゃないんだと、何時間もかけて話して20%は理解したかな笑 とにかくあの日は二人して大号泣」「そこから何ヶ月も親に合わず、戸籍を変えるために戸籍謄本を取りに行く時に実家に帰ったんだけど、玄関開けた瞬間、いつもは玄関で待ってるママも、奥の部屋に正座をして寂しそうに座ってた姿を今でも忘れません」と振り返った。

 「そんな3年前から、ママの理解はだんだん増えて今では80%くらいじゃないかな」と近況を語り、「とにかく女の子に戻れて、私はやっと当たり前の生活が手に入り今が一番幸せです。小さい頃、坊主頭の私は今はこんなになりました笑 けどさ、息子も娘にも出会えたママは凄いよ なかなかそんな人いないよ ママありがとう ママが大好きな娘より」と感謝の思いを記した。

 この投稿やインスタグラムには「お誕生日おめでとう~本来の自分に戻れて本当に良かったね」「私は男の子だった頃のさなちゃんも好きだったけど、今のさなちゃんはもっと大好きだよ」「お母様に理解してもらえて、良かったですね(80%でも)ホント、人生色んな事ありますよね。私も息子の事理解してあげたいのに、出来ない事も多々あります」「さなちゃんのママさん、さなちゃんを産んでくれてありがとうございます」などのコメントが寄せられている。

報知新聞社

最終更新:11/18(月) 13:12
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事