ここから本文です

U-17W杯はブラジルホスト国V!後半39分からの逆転でメキシコ下す

11/18(月) 10:04配信

ゲキサカ

 U-17ワールドカップの決勝が17日に行われ、U-17ブラジル代表がU-17メキシコ代表を2-1で下し、ホスト国優勝を飾った。ブラジルの優勝は2003年以来8大会ぶり4回目となった。

 土壇場でブラジルが試合をひっくり返した。後半21分に先制を許したブラジルだが、同39分にPKを獲得。これをFWカイオ・ジョルジが決めて同点とすると、同アディショナルタイム3分、右クロスに対して走り込んだ途中出場のFWラザロがゴールネットを揺らし、試合をひっくり返した。

 ブラジルはグループリーグから無敗の7連勝で頂点に。メキシコはグループリーグは1勝1分1敗と苦戦したが、決勝トーナメント初戦で日本を破って勢いに乗り、準優勝という成績を残した。

最終更新:11/18(月) 10:04
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事