ここから本文です

U-17W杯最優秀選手はブラジルFWベロンに! 得点王はオランダFWハンセン

11/18(月) 16:10配信

ゲキサカ

 U-17ワールドカップの決勝が17日に行われ、U-17ブラジル代表がU-17メキシコ代表を2-1で破り、4度目の優勝を飾った。国際サッカー連盟(FIFA)は大会終了後、受賞者を発表している。

 優勝国は2003年以来の8大会ぶり4度目となったホスト国・ブラジルに。準優勝はメキシコ、そして3位はフランス、4位はオランダとなった。最優秀選手賞であるゴールデンボールには決勝トーナメントで3ゴール2アシストを記録したブラジルFWガブリエル・ベロン(パルメイラス)が受賞。シルバーボールにはフランスのMFアディル・アウシシュ(パリSG)が、ブロンズボールはメキシコMFエウヘニオ・ピッツート(パチューカU-17)がそれぞれ受賞している。

 公式サイトを通じ、ベロンは「何よりも優勝したことが嬉しい。ゴールデンボールはケーキの上のチェリーです。チームに捧げます。みんなはこの大会で全力を尽くし、念願のエンディングを手にすることができたのです」と謙虚に喜びを語った。

 得点王であるゴールデンブーツには、日本も対戦したオランダからMFソンチェ・ハンセン(アヤックスU-19)が受賞。決勝トーナメント1回戦ではハットトリックを達成するなど、合計6得点を挙げた。FIFA公式サイトを通じ、ハンセンは「得点王に興味はないです。個人で成功したいわけではない。欲しいトロフィーはワールドカップのみです」と強気の発言をしている。

 最優秀GKであるゴールデングローブにはブラジルの188cmGKマテウス・ドネリ(コリンチャンスU17)が受賞。「実際に2つのトロフィー(優勝と最優秀GK)を手に入れてしまったなんて信じられないです。今は天国にいるようです」と喜びを率直に伝えた。

最終更新:11/18(月) 16:10
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事