ここから本文です

サツマイモ15トン盗難 大洗の倉庫

11/19(火) 0:00配信

茨城新聞クロスアイ

18日午前9時ごろ、大洗町成田町の倉庫で、同所の畑から収穫されたサツマイモ約15トン(時価計187万5000円相当)がコンテナごと盗まれているのを、生産した同町、農業、男性(53)が見つけ、110番通報した。水戸署が窃盗事件として調べている。

同署によると、盗まれたのは、16日までに収穫されたコンテナ約750個分のサツマイモ。コンテナには1個当たり約20キロが入っていた。

倉庫には、コンテナ約千個分のサツマイモが積み上げられて保管されていた。出入り口には鍵が掛かっていなかった。サツマイモは来年1~2月にかけ、県内の卸売会社に出荷する予定だった。

同署管内では、茨城町の畑で9月30日、サツマイモ約2・7トン(同26万2500円相当)がケースごと盗まれる事件が起きており、同署は農業関係者に注意を呼び掛けている。

茨城新聞社

最終更新:11/19(火) 10:10
茨城新聞クロスアイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事