ここから本文です

オ・ジョンヒョク(Click-B)、全盛期の忙しさは「肌質が変化するほどの気絶レベル」だった

11/19(火) 0:46配信

WoW!Korea

第一世代男性アイドルグループ「Click-B」が「ビデオスター」へ完全体で出演し、メンバーのオ・ジョンヒョクが肌に関する事情も初めて告白する。

Click-Bのプロフィールと写真

 19日に韓国で放送されるMBC EVERY1のバラエティ番組「ビデオスター」に「Click-B」が完全体で出演し「元祖イケメンバンドアイドルClick-B:リターンズ特集」を飾った。

 これに先立ち同番組の収録で「Click-B」は第一世代アイドルグループとして絶大な人気を博した全盛期を回想した。この中でMCのキム・スクは「過度なスケジュールで気絶したメンバーがいたと聞いたが」と話題を投げかけた。

 これにオ・ジョンヒョクは「そう。僕が気絶した」と明かし、MCたちはもちろん、撮影現場にいた皆を驚かせた。特にMCたちは当時10代という若い年齢で活動していた「Click-B」のメンバーたちを思い出しながら、気の毒な気持ちを禁じえなかったそうだ。

 オ・ジョンヒョクは現在も巷でトラブルの多い本人の素肌が、当時の気絶した理由によって変わったと告白しその場を不憫な気持ちにさせた。彼は全盛期時代、彼らがどれだけ忙しかったかということに言及しながら淡々と話り続けた。

 これまで誰にも話せなかった胸の痛くなるような話を「ビデオスター」で初めて公開され、たった一度の失敗で体質が逆転してしまったオ・ジョンヒョクの事情が、肌に対する疑問と議論に終止符を打ったという。同番組は19日午後8時30分から韓国で放送される。

最終更新:11/19(火) 0:46
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事