ここから本文です

明日を拓く経営 東海で頑張る中小企業 セントラルジャパンアビエーションワークス ビジネスジェット業務拡大 運航支援、ハンドリングなど幅広く

11/19(火) 6:05配信

中部経済新聞

 航空機の地上支援業務などを手掛けるセントラルジャパンアビエーションワークス(本社名古屋市中村区名駅1の1の1・JPタワーズ21階、松田直人社長、電話052・856・9626)は、企業幹部や富裕層らが利用する「ビジネスジェット」のハンドリングサービスに力を入れている。訪日外国人旅行客の増加に伴い、ビジネスジェットの中部国際空港への着陸回数も伸びている。来年の東京五輪開催やその後の大阪万博などを見据え、今後も需要が高まるとみて受注拡大を狙う。

最終更新:11/19(火) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事