ここから本文です

舞台「ビックリマン」に有村昆らが意気込み、「家族で楽しんでいただける作品に」

11/19(火) 14:37配信

ステージナタリー

舞台「ビックリマン ~ザ☆ステージ~」の制作発表が、昨日11月18日に東京都内で行われた。

【写真】舞台「ビックリマン ~ザ☆ステージ~」公演ビジュアル(メディアギャラリー他3件)

演出をPaniCrewの中野智行、脚本をアフリカ座の平野建が担当する本作は、ロッテのチョコレート菓子シリーズ「ビックリマン」の舞台化作品。制作発表にはキャストよりBluem of Youthの別所ユージ、有村昆、小林正典、ヨンミン、ふわふわの伊藤小春、大島涼花、はんにゃの川島章良、インジュン、H5のK、椎名ひかり、内田眞由美が登壇した。

子供の頃から「ビックリマン」の大ファンだと言うヤマト王子役の小林は「初めてお話をいただいたときにはとてもうれしかったのですが、アクションが多いキャラクターなので、毎日あざを作りながら稽古に臨んでいます」とエピソードを明かす。また制作発表では、小林が私物の「ビックリマン」シールコレクションを披露し、登壇者たちを驚かせた。

「オファーをもらったときはドッキリかと思いました(笑)」と振り返ったスーパーデビル役の川島は「吉本以外の舞台に出演するのは初めてなので、役者・川島の新たな一歩として見守っていただければと思います」と観客に呼びかける。

本作の企画プロデュースを務め、スーパーゼウス役を演じる有村は「『ビックリマン』が好きすぎていつか何かやりたいと思っていました。原作が有名な作品を舞台化や映画化するのはとても難しいのですが、『ビックリマン』をご存知の方にも、逆に今まで馴染みのなかった方にも、家族で楽しんでいただける作品になっていると思います」とコメント。

聖フェニックス役のヨンミンは「人間ではないキャラクターを演じるのは初めてなので、どうやって演じることになるのか今から楽しみです」と語り、天野真太郎役の別所は「天野家とビックリマンの世界が速いテンポで交わっていく、エンタテインメントに富んだ作品です」と本作を紹介した。

続くサタンマリア役の椎名は「中二っぽいセリフも多いので、そういう心がとてもくすぐられるカッコいい作品だと思います」、十字架天使役の伊藤は「観終わる頃にはシールを集めたくなるようなワクワクする作品なので、楽しみにしていてください」とそれぞれ本作をアピール。

ダークマター役のインジュンは「歌、ダンス、アクションなど、たくさん見どころがある作品なので、ぜひ劇場に足を運んでいただけるとうれしいです」、同じくダークマター役のKは「観終わったあとにKの名前が心に残るような、僕なりの色を見せたいです」と各々メッセージを送った。

最後に有村は「子供と一緒に過ごす最高のクリスマスをお届けできるよう、キャスト一丸となってがんばりたいと思います。よろしくお願いいたします!」と挨拶し、記者発表を締めくくった。舞台「ビックリマン ~ザ☆ステージ~」の公演は12月24日から29日まで東京・六行会ホールにて。

■ 舞台「ビックリマン ~ザ☆ステージ~」
2019年12月24日(火)~29日(日)
東京都 六行会ホール

企画プロデュース:有村昆
演出:中野智行
脚本:平野建
出演:五十嵐雅、別所ユージ(Bluem of Youth)、悠木ゆうか、長尾有真、牧野澪菜、有村昆、藤田幸哉、小林正典、ヨンミン、伊藤小春(ふわふわ)、大島涼花、聖矢、川島章良(はんにゃ)、インジュン、K(H5)、椎名ひかり、内田眞由美 ほか

※五十嵐雅と別所ユージ、悠木ゆうかと長尾有真、有村昆と藤田幸哉、伊藤小春と大島涼花、聖矢と川島章良、インジュンとK、椎名ひかりと内田眞由美はWキャスト。

最終更新:11/19(火) 14:37
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事