ここから本文です

Da-iCE花村想太のバンドは「Natural Lag」、1月にミニアルバムリリース

11/19(火) 16:00配信

音楽ナタリー

Da-iCEの花村想太が2020年1月より始動するバンドプロジェクトの詳細が発表された。

【写真】Natural Lag「ナチュラルストーリー」初回限定盤ジャケット(メディアギャラリー他2件)

花村が2年の構想を経て命名したバンド名は「Natural Lag」。このバンド名には「自分以外の人とはズレが必ず発生する。そのズレがあることによって他人を嫌いになったり、愛しく思えたりする。そんな人との自然なLagを、大切に思える曲を作っていきたい」という花村の思いが込められている。バンドメンバーとして福田智樹(G)、アベノブユキ(B)、Louis(Dr)が参加する。

Natural Lagは第1弾作品として1月22日にミニアルバム「ナチュラルストーリー」をリリースする。この作品には10月19日のDa-iCEのライブでバンドプロジェクトが発表された際にBGMとして流れていた楽曲「蜃気楼」を含む、花村自身の作詞作曲による全5曲が収録される。バンドの本格始動にあたり、花村は「僕の一番は変わらずDa-iCEです。Da-iCEでは表現できない音楽をバンドメンバーと届けていきますので、どうぞよろしくお願いします」とコメントしている。

■ 花村想太 コメント
バンドプロジェクト発表させて頂きました。
僕は正直1人で歌うのはすごく心細かったり怖かったりします。
5人でパフォーマンスをして、みなさんとライブを作る時間が一番大切で大好きです。
でも、今年の始めから颯くんのダンス作品、徹くんの映像作品、雄大くんのソロアルバム
大輝くんの、、、色々。わら
みんなのソロの表現を間近で見させていただいて、
僕も僕にしかできない何かを表現しなければと思いました。
でもやっぱり1人は怖かったので、仲間と一緒にやることに決めました。
全曲僕が1人で作詞作曲させて頂きます。
僕の覚悟を1人でも多くのかたに受け取っていただけるよう誠心誠意歌います。
でも僕の一番は変わらずDa-iCEです。
Da-iCEでは表現できない音楽をバンドメンバーと届けていきますので、どうぞよろしくお願いします。

最終更新:11/19(火) 16:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事