ここから本文です

タクミと清水俊一 韓国最大のMMAイベントROAD FCに12・14参戦

11/19(火) 22:41配信

デイリースポーツ

 パンクラスと米KOTCでベルトを巻いたタクミと、元ブシドーFC(カザフスタン)王者で米UFCにも参戦していた清水俊一が、韓国最大の総合格闘技(MMA)イベント「ROAD FC」の12・14ソウル・グランドヒルトンホテルコンベンションホール大会に参戦することが19日、発表された。ROAD FC初のグラップリングマッチで、タクミはキム・スーチョル、清水はイ・ユンジュンと対戦する。

 MMAを引退して3年がたつタクミは「最近は柔術の練習を中心にしてきましたが、新たな刺激が欲しいと思っていたところです。グラップリングルールは自信のある分野。どんな相手でも逃さず仕留めたい」、清水は「とてもうれしく思います、と同時に闘志も最高に湧いてきました。モチベーション高く練習しているので韓国の皆さま楽しみに待っていてください」とコメントした。

 タクミは柔術が黒帯で二段、柔道が黒帯で三段。清水は柔術が紫帯で、柔道が黒帯で二段。

最終更新:11/19(火) 22:51
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事