ここから本文です

サンスポGoGoクイーン・ピュアグラマー賞に20歳の未梨一花「半年前までただのフリーターでした」

2019/11/19(火) 20:00配信

デビュー

  サンケイスポーツがグラビア界の逸材を発掘する『第2回サンスポGoGoクイーン オーディション』のグランプリ発表イベントが16日、東京・J-SQUARE品川で行われた。グランプリに輝いたのは西永彩奈(23歳)と中崎絵梨奈(26歳)の2人。そして新設されたピュアグラマー賞には未梨一花(20歳)が選ばれた。

【写真】ピュアグラマーに相応しい未梨一花のボディ。

 受賞後コメントで未梨は「半年前までただのフリーターだったので、今ここに立ってることが信じられないです。なんなら参加している最中から、こんなド新人の私がこのステージに立てるとは思っていなかったので、ファイナリストになったことにも驚いたぐらいでした。でもこうして賞をいただくことが出来て嬉しく思います」と驚きと喜びを表した。

 そして「ここまで来れたのは、私の力だけじゃなくて応援してくださったファンの皆さんや、支えてくれた家族、スタッフの皆さんのご協力があってこそだと思っています。これから1年間を通して成長できるように、このメンバーと一緒に頑張っていくので、今後とも応援よろしくお願いします」と、新人ながらもしっかりとした言葉で決意を語った。
 なお準グランプリには8°25(ぱつこ)、審査員特別賞には竹川由華(20歳)、もう一つ新設されたベストスマイル賞には水咲優美(23歳)がそれぞれ選ばれた。受賞者は1年間サンケイスポーツの顔として、グラビアをはじめ様々な活動を行う。

■ピュアグラマー賞/未梨一花
1999年2月24日生まれ。身長163cm B92W63H92

最終更新:2019/11/19(火) 20:00
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事