ここから本文です

東京で食べられる究極のカツカレー!グルメライター絶賛14選!

11/19(火) 12:05配信

まとメシ

東京のカツカレーを人気グルメ雑誌のライターが実際に足を運んで調査!サクサクジューシーなカツとスパイシーなカレーの組み合わせが絶品の14軒を厳選しました。
カレー好きにもとんかつ好きにも是非足を運んでほしい名店ばかりです!

『とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ』(最寄駅:蒲田駅)

カウンターのみのこじんまりしたお店で、メニューはすべてカツカレー。安全な飼料で健康に育てられた臭みのない豚は、脂の甘みが濃く、薄い衣はサクサクで、じっくり寝かせたカレーと一緒に食べると絶品です。
カレーはカツに馴染むようにスパイシーながらコクのある味!

■とんかつ檍のカレー屋 いっぺこっぺ[住所]東京都大田区蒲田5-43-7[TEL]03-3739-4231(とんかつ檍)[営業時間]11時~15時、17時~21時(並んだ人まで) ※ランチタイム有[休日]水[座席]カウンター7席/禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし[アクセス]JR京浜東北線蒲田駅東口から徒歩4分

『アサノ』(最寄駅:町田駅)

町田飲食街の一角に店をかまえる昭和62年創業のカツカレーの老舗は、トビウオの煮干しや昆布などのダシも使い、さりげなく和風の味を取り入れています。

5日間かけて煮込むカレーは大量の玉ねぎや豚骨など、驚くほどたくさんの材料から作られていて、サラッとしたスープのよう。神奈川県の上質な高座豚のカツと一緒にいただきます。

■アサノ[住所]東京都町田市原町田4-5-19 町田仲見世飲食街[TEL]042-729-7258[営業時間]11時半~14時(並んだ人まで)、17時~20時(売り切れ終了) ※ランチタイム有[休日]水、第2・3木[座席]カウンター7席/禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし[アクセス]JR横浜線ほか町田駅ターミナル口から徒歩3分

とんかつまさむね(最寄駅:溜池山王駅)

とんかつ専門店のこちらでは、岩塩や醤油で食べるとんかつ定食も絶品!カツはパン粉にもこだわり、油切れがよく軽い口当たりが最後まで美味しく食べられる秘訣です。

カレーは野菜のとろみと独自でブレンドしたスパイスがあとを引く辛さ。また、4種類のチーズが入った、チーズ入りメンチカツカレーはまろやかで、女性にも人気です。

■とんかつまさむね[住所]東京都港区赤坂2-8-19[TEL]03-3505-3505[営業時間]11時半~15時(14時半LO)、18時~22時(21時半LO)※土はランチのみ ※ランチタイム有[休日]日・祝[座席]カウンター11席、テーブル19席 計30席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サ・お通し代なし[アクセス]地下鉄銀座線ほか溜池山王駅10番出口から徒歩2分

1/4ページ

最終更新:11/19(火) 12:05
まとメシ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事