ここから本文です

宮古島で核燃料棒らしき物体 自衛隊が出動 放射線は検知されず

11/19(火) 10:05配信

沖縄タイムス

 19日朝、沖縄県宮古島で「ウランペレット」と表示された核燃料棒らしき物体が見つかった。災害派遣要請を受け、陸自宮古警備隊が出動し、放射線量を測ったところ、放射線は検知されなかった。

【深刻】沖縄離島の海岸が深刻なことに 海外から有害ごみ漂着

 宮古島市は午前9時から会見を開き、その旨を報告した。物体は陸自から宮古島署に引き渡されて一時保管しており、今後の対応について市は県警と協議するいう。

最終更新:11/19(火) 10:25
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事