ここから本文です

《近日発売》G-SHOCK×アーバンリサーチの新限定モデルは伝説的な“スティング”がベース

11/19(火) 17:30配信

WATCHNAVI Salon

タフネスウオッチのシンボル「G-SHOCK」は、いまや日本が世界に誇る腕時計である。名作は数あれど1987年に誕生したDW-5700Cは、グラミー賞など多数の受賞歴を持つイギリスのロックミュージシャン、スティングが着用していたことで知られている。2018年、この伝説的モデルが復刻(DW-5750E-1JF)されて話題を呼んだが、この度、アーバンリサーチとのコラボG-SHOCKのベースモデルとして選ばれた。

【本記事の別の画像を見る】

DW-5700系にナイロンバンドを初採用!!

G-SHOCKファンの間では、「スティング」と呼ばれているDW-5700Cは、G-SHOCK初期の丸型ベーシックモデルとして生まれたが、実のところ国内未発売だった。しかし前記の通り、スティングが愛用したこともあってアメリカを中心に記録的なヒットモデルとなった。

今回のカシオとアーバンリサーチによるコラボレーションG-SHOCKはこのモデルがベースとなっており、特徴的な丸型フェイスをブラックのワントーンに仕上げ、四角いデジタル盤の縁取りにホワイトを配色。フルブラックの中で白線がアクセントとして効いている。そしてノーマルモデルが樹脂製バンドのところ、通常のナイロンよりも7倍強度があるといわれる「コーデュラファブリック」製バンドを採用。都会的でありながらミリタリーテイストを併せ持つ、アーバンリサーチの理想的なデザインを完成させた。

一部のアーバンリサーチ店舗で発売開始となる11月29日に先駆け、アーバンリサーチ オンラインストアでは予約を受け付けている。(2019年11月17日現在)

CASIO×URBAN RESEARCH G-SHOCK 別注DW-5750E

1万9800円
スペック:クオーツ。縦48.9×横45.4mm、厚さ13.4mm。20気圧防水。限定1000本。

最終更新:11/19(火) 17:30
WATCHNAVI Salon

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事