ここから本文です

ルノー 世界で1台のトゥインゴを展示|T-SITEが企画した展示イベントの協賛に

11/19(火) 15:00配信

MOTA

展示イベント「FUTURE ANTIQUE」 代官山・広島・湘南で開催

ルノー・ジャポンは2019年11月18日、T-SITEが企画する「現代のものづくりから未来のアンティークを。」をテーマにしたイベント「FUTURE ANTIQUE」に協賛することを発表した。そのイベントにおいて、デザイナーの皆川 明(みながわ あきら)氏がデザインした世界で1台のトゥインゴを展示する。

■こっちもチェック! 2019年8月に発売されたトゥインゴの内外装を見る

FUTURE ANTIQUEとは

FUTURE ANTIQUEは、ミナ ペルホネン デザイナーの皆川 明氏の発想から生まれた「FUTURE ANTIQUE」という概念をテーマとしたイベント。
現代の作り手から生まれたモノたちが、暮らしの中で時を経て、その時々の時代の中でアンティークとしての喜びの価値を持つのではないかという視点を持ち、鑑賞したり、その使い手になってみようという試みとなっている。
皆川氏をはじめ様々なクリエイターの視点を彷徨いながら、今という地点から過去と未来を眺め、見つめ直す機会を提案する。

■世界に1台のトゥインゴを展示
今回のイベントは、2019年11月19日から2020年1月まで、代官山T-SITEを皮切りに広島T-SITE、湘南T-SITEと順次開催される。
流行に左右されず、長年着用できる普遍的な価値を持つ「特別な日常服」をコンセプトとする皆川氏とともに作り上げたもので、未来へつながる、新しい価値をもつさまざまなモノを集め展示する。
ルノー・ジャポンは、このイベントに協賛し、2019年11月29日から皆川氏がトゥインゴのデザインコンセプトに合わせてデザインした世界で1台のトゥインゴを展示する。

■イベントに合わせたフェアを開催
また、このイベントの開催に合わせ、2019年12月7日・8日にトゥインゴ ノエルフェアを実施。
フェア期間中に試乗・査定をした方に、ルノー・ジャポンオリジナル2020年手帳と、皆川氏がトゥインゴに施したデザインをモチーフにしたオリジナル栞と缶バッジをプレゼントする。

1/2ページ

最終更新:11/19(火) 15:00
MOTA

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事