ここから本文です

薬味混ぜ焼きそば【プロに聞いたお家ごはんレシピ】

11/19(火) 12:20配信

magacol

よく作り置きをしている肉味噌。これさえあれば、あとは麺を炒めて野菜を添えるだけなので超簡単です。混ぜそばを美味しく作るコツは、麺に下味をつけること! 具と混ぜて食べるときに味に一体感が出ます。

薬味混ぜ焼きそば

【材料】(2人分)
中華麺……2玉
オリーブオイル(orごま油)……大さじ1
醤油……大さじ1
豚ひき肉……200g
玉ねぎ(みじん切り)……1/2個
ナス(みじん切り)……小1本
ごま油……大さじ1

A
味噌……大さじ1
豆板醤……小さじ1
鶏がらスープ……60ml

温泉卵……2個
お好みの薬味……数種類を用意
※今回使用した薬味
しそ(千切り)……3枚
パクチー……1株
アマランサス……少々
豆苗……少々
もやし(ひげ根を取り、熱湯で20秒ほど茹でる)……少々
ブロッコリースプラウト……少々

レシピ

1 鍋にごま油を熱し、玉ねぎとナスを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら、豚ひき肉を加えてしっかりと焼き付ける。

2 1に混ぜ合わせたAを加える。水分が少し残るくらいになるまで軽く煮込む。

3 フライパンにオリーブオイルを熱し、ほぐした中華麺を炒める。醤油をまわしかけて香りづけをする。皿の中央に盛り付ける。

4 3の麺のまわりに1の肉味噌と、刻んだ薬味、温泉卵を盛る。全体をよく混ぜて食べる。

このレシピの担当:川上ミホさん 国内外のレストラン勤務を経て独立し、現在は食のスペシャリストとしてメディアを中心に活動。お洒落で美味しいレシピは STORYでも大人気。プライベートでは一児のママ。


撮影/山田英博 取材/篠原亜由美

最終更新:11/19(火) 12:20
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事